\ 人気ランドセルはこちら /

池田屋ランドセルがコスパ抜群!性能や料金、最新口コミまとめ


数あるランドセル工房の中でも、子ども思いのランドセル作りが魅力的な「池田屋」。

素材の使い方やデザイン、機能性、色など様々な点に細かい配慮が光るランドセルを発信しています。

池田屋ランドセルのココが凄い!6つの魅力を大公開

池田屋を選びたくなる理由・選ばれる魅力を検証してみましょう。

いいとこどりのハイブリッドランドセル

ハイブリッドランドセル
人工皮革の魅力は、軽量で水に強いこと。牛革の魅力は、丈夫でしなやかなこと。

池田屋ランドセルはお互いの魅力を活かすため、2種類の革を全モデルに使用しています。これによって可能となったのが、全モデル共通した「構造・強度・防水力」の実現です。

肩ベルトはしなやかさと強度を兼ね備えた牛革、かぶせの裏側や背当て、肩ベルトの裏は軽くて防水機能に長けた人工皮革を使用しています。違いは表面の素材を人工皮革にするか、牛革にするかだけ。

ツヤを抑えて落ち着きのある風合いが魅力なクラリーノ。牛革に近いツヤ感のあるベルバイオ。ツヤが魅力の牛革。3種類から選ぶことができます。

こだわりの背負い心地と軽さ

池田屋ランドセル 軽量
いろんな体型の子にフィットするよう、ランドセルが負担にならない工夫が随所に施されています。

・使うほど体に馴染む牛革の肩ベルト
・上下左右、自在に動く池田屋背カンがランドセルのフィット感を向上
・金具を排除したギボシベルトが脇腹やヒジの痛みを解放
・肩ベルトのフィットライン設計が重さを分散し、肩ずれ食い込みを防止
・背当てに、こもった熱を放出し蒸れを解消、防水性にも長けたピンホール人工皮革を使用
・背中の丸みにフィットするよう背当てクッションはステッチ無しのナチュラル仕様

独自の耐久性

メインボックス

ランドセルの耐久性
壁によしかかる、上から押しつぶす、あらゆるシチュエーションでかかるランドセルへの圧力。池田屋ランドセルは圧力による型崩れを防ぐために独自の補強構造を施しています。

最も型崩れしやすい大マチの内側に、ハイパール樹脂製のフレーム・タテフル・樹脂板・変形防止板を重ねて徹底的に補強。

4重補強することで、変形防止板の無いランドセルに比べて1.5倍の強度を誇るランドセルに仕上げています。

肩ベルト

肩ベルトも強度と耐久性に優れた牛革ベルト仕様にすることで、80㎏の負荷を与えても問題なし。

使い込むことによる糸切れを防止するため、3本ステッチ仕上げが施されています。

背カン

割れてしまう恐れがある背カンには、軽量ながら強度・耐久性に優れたナイロン樹脂パーツを採用。

トラブルが多かった従来の金属パーツに比べて、破損の可能性がグンと低くなっています。

防水機能

ランドセルに採用されている革は全て防水力に優れた特注素材。内部に採用しているハイパール樹脂フレームには縫い目が無いため、浸水の心配は無用。

土砂降りの日でも雨カバー無しで問題ないほどの防水性を誇ります。

6年間飽きないシンプルなデザイン

シンプルなデザインにこだわる理由は、

・成長とともに変わる好みへの対応
・刺繍部分から水がしみ込みやすい
・縫い目から素材が傷んでいくから

この点を重視しています。カラー展開もトレンドを取り入れつつも落ち着いた色合いに仕上げられているため、6年間飽きることなく使い続けることができるのです。

とはいっても、初めてのランドセルにちょっとはかわいらしさやかっこよさが欲しいもの。池田屋ランドセルでは、剥がすことができる刺繍シールや反射シール(80m先から視聴可能な性能)での装飾を提案しています。

子供が使いやすい機能性

持ち手


ランドセルの上部にはロッカーでの出し入れに便利な持ち手つき。フックにかけても耐えられるほど丈夫なつくりとなっています。

ロック機能

ロック機能
ロック機能は、横に2個や3個の穴が開いているのが一般的ですが、池田屋ランドセルはタテ穴1つ式。穴に金具を合わせる必要がありません。

ロックは左右どちらにも周り、3段階に調節できる点でも利便性が追求されています。

かぶせへのこだわり

カブセのこだわり
かぶせの内側に時間割ポケットが設けられているのが一般的ですが、池田屋のランドセルはあえて外しています。

その理由は2つ、柔らかさの確保と必要とされなくなったため。つけないことでかぶせがやわらかくなり、傷みやすさからも解放されます。

もし必要な場合は別売りでつけることも可能となっています。

6年間完全無料の修理保証

池田屋のランドセルは思わぬ故障はもちろん、乱暴に扱って壊れたといった場合も無料で修理を行ってくれます。

修理が不可能と判断された場合、新品と交換してくれるという手厚い保証内容となっています。

対象外となるのは、キズやシワ汚れなど使用するにあたって問題がないものや災害や火災、盗難でランドセルが無い場合のみ。

対象範囲が広く、しかも完全無料という業界トップクラスの補償内容も魅力の1つとなっています。

池田屋ランドセルのシリーズ展開は?

池田屋ランドセルの種類

価格 色・デザイン 重さ
マットクラリーノ カラーステッチ 51,840円 12種類 1100g前後
ツヤ消しクラリーノ シンプルステッチ 44,280円 10種類 1100g前後
マットクラリーノ カラーコンビ 54,000円 9種類 1100g前後
ベルバイオスムース カラーステッチ 57,240円 9種類 1100g
イタリア製防水牛革プレミアム カラーステッチ 65,880円 10種類 1300g
イタリア製防水牛革プレミアム シンプルステッチ 65,880円 10種類 1300g
イタリア製防水牛革プレミアム カラーコンビ 68,040円 4種類 1300g
防水牛革クラシック シワ加工 65,880円 5種類 1300g
イタリア製防水牛革プレミアム 半カブセ 68,040円 6種類 1300g
イタリア製防水牛革 シルバーメタリック 68,040円 12種類 1300g前後
防水コードバン 95,040円 2種類 1400g
イタリア製防水牛革プレミアム カラステッチオーダー 70,200円 本体×糸 192通り 1300g
イタリア製防水牛革プレミアム カラーコンビオーダー 72,360円 本体×ふち・付属品 144通り 1300g前後
マットクラリーノ カラーコンビオーダー 58,320円 本体×ふち・付属品 144通り 1100g前後

池田屋のランドセルってどう?口コミを大検証

ランドセルの使い心地は実際に購入した人に聞くのが一番!?口コミをピックアップして、池田屋ランドセルを評価してみましょう。

30代男性
牛革のランドセルは重くてかわいそうかなと思いましたが、池田屋のランドセルは他に比べて軽かったです。子供も気にすることなく背負っています。
50代男性
かわいいランドセルが多い中シンプルなものを選んでしまったけれど、シールでアレンジを楽しんでいました。
20代女性
池田屋ランドセルのこだわりに惹かれて娘に勧めました。私はもちろん、娘も使い心地に満足しているようです。
40代女性
うちの子3人全員池田屋のランドセルを使っています。一番上の子は6年間使いましたが、修理することもなくキレイなまま使い終えました。
人気のある色のランドセルは買えないことはないようですが、予約となり届くのがギリギリになるようです。

池田屋ランドセルを選ぶ人は、機能性や耐久性などを気に入って親御さん発信で選択肢に入れている方が多いです。そのため親御さんが満足している口コミが多かったですね。

お子さんの反応は、シールでのアレンジや使い心地に満足している様子が伺えます。

池田屋ランドセルのちょっと気になる疑問点

ベルバイオって何?

ベルバイオとは人工皮革の1つで、牛革のようなツヤ感と風合いが実現した特注素材。

高い強度を保ちながらも程よいしなやかさのある生地に仕上げられ、最後に牛革にそっくりな模様が施されて完成します。

牛革のような高級感を味わえる“軽いランドセル”。どちらの良さも取り入れたい人に人気の高いシリーズとなっています。

売り切れることがあるの?

池田屋のランドセルの中でも、牛革やコードバン系は8月に入るとほぼ売り切れ状態。人気色はもちろん、どの色も完売してしまう傾向にあります。

一方クラリーノシリーズは、8月に入っても購入することができます。ただし、購入が遅くなると届く日が遅くなるのは避けられません。どのモデルを選ぶにしても、選択肢の多いうち・早期に選ぶことをおすすめします。

ちなみに、オーダーメイドランドセルは早めに締め切られてしまいます。牛革ランドセルは9月でも発注可能なケースが多いのですが、クラリーノランドセルの締め切りは7月末。早めに動くことをおすすめします。

半かぶせのランドセルってどうなの?

池田屋のランドセルでは、半かぶせシリーズを扱っているのも魅力の1つ。

全かぶせランドセルがまだまだ主流となっていますが、個性を出せる、中身の出し入れが楽といった点で人気があるようです。

デメリット点としてあげられがちな点は、

半かぶせランドセルのデメリット
・低学年で着用必須となる交通安全カバーがフィットしない
・後ろから開けられやすい
・画用紙など大きめの教材をかぶせに挟み込めない
・留め具の位置が1カ所なので、中身が増えた際の融通がききにくい
などなど。

お友達とは違うオシャレなランドセルを背負わせてあげることができますが、ピックアップしたような点も考慮する必要がありそうです。

6年間、納得・安心!お気に入りの池田屋ランドセルを見つけよう!

池田屋ランドセルまとめ
池田屋ランドセルの魅力を6つ紹介しましたが、特に注目しておきたいのが、人工と天然のメリット点を掛け合わせたハイブリット構造を全モデルに共通していること。そして6年間完全無料保証という点でしょう。

どれを選んでも構造・強度・防水力に長けた最高品質が確保されていて、故障の心配なく子供に思い切って使ってもらえるのは池田屋ならではのサービスですよね。

池田屋ランドセル選びのポイントは、「表面に使用する革・色・デザインと言った見た目」・「重さ」・「価格」の3つのみ。

池田屋ならではの子ども思いランドセル、選択肢の1つに入れてみてはいかがでしょうか。