\ 人気ランドセルはこちら /

ランドセル貸出サービスが便利!モギカバンの料金や口コミまとめ


ランドセルは、長ければ6年間は使用するものです。親としては丈夫で機能の豊富な、良質なランドセルをプレゼントしたいところですよね。そんな皆さんには、創業90年のモギカバンがおすすめです。

同社のランドセルは材質、デザインにこだわっているばかりでなく、丈夫で事故防止機能も付いています。名前を刺繍できたり、購入前にサンプルを貸してもらえたりと、多くのメリットがあります。

「子供が6年間使うものだから、丈夫で背負いやすいランドセルがいい」
「でも機能も充実していないと嫌。できれば購入前に実物を確認したい」

そういったニーズに応えてくれるのがモギカバンです。

当記事ではモギカバン、そして同社のランドセルの特徴やメリット、口コミ評判等をご紹介いたします。

非常に優れた大人気のメーカーですので、ランドセルを購入する予定のある方は、購入前にぜひ一度当記事をチェックし、モギカバン公式サイトでカタログを眺めてみてください。

徹底的に品質にこだわった最高級ランドセル!モギカバンの特徴やメリット

モギカバンの特徴
モギカバンは、創業90年の老舗ランドセルメーカーです。手縫い、手作りにこだわったメーカーであり、ランドセルの品質は間違いなく業界トップクラス。丈夫で背負いやすく、6年間大切に使い続けられるランドセルを製造・販売しています。

まずは同メーカーの特徴やメリットをざっくりと確認してみましょう。

モギカバンのランドセルの特徴
価格 5万円~10万円
素材 人工皮革、牛革、コードバン
重量 1,200g~1,550g
特徴 手縫いにこだわったランドセル。サンプル貸出。補強材や反射材を装備。
モギカバンのランドセルのメリット
①人工皮革、牛革、コードバンの中から素材を自由に選べる
②牛革、コードバン製品には名前を入れられる
③体にぴったりフィットする形状で背負いやすい。肩や腰への負担が少ない
④補強材内蔵で丈夫。6年間使い続けても型崩れなし
⑤内張りにはアメ豚を使用。摩擦に強く、耐久性が高い
⑥反射鋲を装備。強く光るので夜道を歩くときにも安心
⑦購入前にサンプルを借りられる。実物を見て購入するか否かを決められる
⑧モギカバン公式ショップで購入すれば6年間の保証付き

以上がモギカバンのランドセルの特徴、メリットです。この章では上記メリットをひとつひとつ、わかりやすく解説してまいります。

①人工皮革、牛革、コードバンの中から素材を自由に選べる

モギカバンの素材
モギカバンのランドセルに素材として使用されているのは、人工皮革、牛革、コードバンのいずれかです。

比較的安価な人工皮革から、高級感のある牛革・コードバンまで、様々な種類のランドセルを用意しているのが同メーカーの魅力なのです。

他のメーカーだと、ほとんどのランドセルが人工皮革製だったり、あるいはその逆で、牛革・コードバン製品しか置いていないこともあります。

その点、モギカバンなら予算等に合わせて素材からランドセルを選ぶことができるのです。これはひとつ大きなメリットだと言えそうですね。

各素材の特徴は以下の通りとなっております。

人工皮革
軽量、安価。汚れに強い。柔らかい素材なので体に馴染みやすい。今あるランドセルの80%が人工皮革製であり、ランドセルの素材としては最も一般的と言える。モギカバンの人工皮革ランドセルの価格は5万円~6万円。
牛革
人工皮革よりも耐久性に優れ、傷やシワに強い。やや重めで、硬い素材のため子供の体に馴染むまでに少し時間がかかる。人工皮革よりも上品で高級感のある見た目。モギカバンの牛革製ランドセルの価格は6万円~8万円。
コードバン
ランドセルの素材としては最高級品。傷やシワに強く、耐久性は牛革の3~5倍とも言われる。やや重く、硬い素材のため子供の体に馴染むまでに時間がかかる。気品・風格のある見た目。モギカバンのコードバン使用ランドセルの価格は9万円~10万円。

丈夫さ、高級感で選ぶなら、牛革・コードバン製品が良いでしょう。

特にモギカバンのランドセルは、牛革・コードバン製品であっても価格が安く、他メーカーで同素材製品を購入するよりも出費が抑えられますからおすすめです。

②牛革、コードバン製品には名前を入れられる

名前を入れられる
学校で「自分のものには名前を入れなさい」と先生から言われたことのある方は多いでしょう。もしかすると、新しく買ったランドセルにも名前を入れるよう言われるかもしれません。

しかし、買ったばかりのランドセルに名前を書き込むというのも少々気が引けますよね。できれば何も手を加えずに、大切に使っていきたいものです。

モギカバンのランドセルなら、名前を書き入れる必要はありません。牛革・コードバン製品限定の特典となりますが、ランドセルの開口部、もしくはカブセ(蓋)の裏側に名前を刺繍することができるのです。

このサービスを利用すれば、ペンでランドセルに名前を書く必要はなくなります。

この「名前入れサービス」は、実はランドセル業界では一般的ではないのです。モギカバンのような手作りランドセルメーカーしかこういったサービスを提供していません。

他のメーカーのランドセルだと、名前プレートを入れるポケットがなければ、ランドセルに直接名前を書き入れるか、書き入れずにそのまま使用するかのどちらかとなります。

名前のあるのとないのとでは、やはりあったほうが学校生活上便利であることは間違いないでしょうから、ランドセルに名前を入れたい、でもペンで書くのは嫌という方は、ぜひモギカバンのランドセルをご購入ください。

ただし、名前刺繍サービスの対象はあくまで牛革・コードバン製品のみです。人工皮革製のランドセルには名前を入れられませんので、その点はご注意ください。

③体にぴったりフィットする形状で背負いやすい。肩や腰への負担が少ない

フィットする形状
ランドセルを選ぶときに、その「重さ」を気にする方は多いでしょう。

子供は平日にはほぼ毎日学校へ行きますから、その登下校をできるだけ楽にしてやりたいと考えるのは当然のことです。

しかし、ランドセルそれ自体の重さというのは、実は重要ではありません。ランドセル自体の重さはせいぜい数百グラムしか違わないからです。

最も重要なことは、そのランドセルの「形状」であり、「肩や腰への負担が少ない構造」になっているかどうかです。ランドセル自体の重さよりも、この形状に注目したほうが子供のためになります。

従来のランドセルは、肩ベルトが垂れ下がっていて、背負ったときにずり下がってしまうような形状でした。

背中とランドセルとに隙間ができてしまい、子供はバランスを取ろうとして上半身を前に傾けてしまいます。

そうすると、重い荷物を前を引っ張るような姿勢になりますから、肩や腰への負担が増大し、「荷物が重い」と感じてしまうのです。

それに対し、モギカバンのランドセルを含む最近のランドセルは、肩ベルトが持ち上がっていて、背負ったときに背中とランドセルが密着するようにできています。

そのおかげで子供の姿勢が正され、肩や腰への負担が軽減され、「荷物が軽い」と感じるようになっているのです。実際、肩や腰への負担は小さくなっているわけですから、子供の体への悪影響も少ないのです。

モギカバンのランドセルはまさにそのような重さを感じにくい構造、肩や腰への負担が少ない構造になっていますので、毎日の登下校も少しは楽になることでしょう。

子供の体のことを考えるなら、モギカバンのランドセルのような「ウィング背カン」式のランドセルがおすすめです。

④補強材内蔵で丈夫。6年間使い続けても型崩れなし

補強材内蔵
モギカバンのランドセルには、特殊な補強材が内蔵されています。

前後左右からの圧力に強く、型崩れしにくいのがこのランドセルの特徴です。よほど乱暴な使い方をしない限り、最低でも6年間は型崩れしません。

今のランドセルには補強材の内蔵されていることも多いのですが、未だに「革のみ」で製造されたランドセルも存在するかもしれません。

そういったランドセルは簡単に型崩れしてしまうため、ほんの1、2年使うだけで潰れてしまう可能性もあります。

モギカバンのランドセルならその点は心配ありませんが、もし他メーカーのランドセルの購入を考えているのなら、補強材の有無はしっかりと確認したほうがよいでしょう。

⑤内張りにはアメ豚を使用。摩擦に強く、耐久性が高い

アメ豚一枚通し仕立て
革製品としてはそれほどメジャーではない豚革。しかしこれには「摩擦に強い」という特徴があり、ランドセルの内側、勉強道具を入れる部分の素材としてはぴったりです。

モギカバンのランドセルの内張りはこの豚革になっているため、勉強道具を入れて歩いたり、走ったりしても、鞄の中に傷がつきにくい仕様になっています。

ランドセルの耐久性、丈夫さを見るとき、私たちはどうしてもその「外側」に注目しがちです。

牛革、コードバンが使用されているから耐久性には問題ないだろうと、そこだけで判断してしまう方も多いのではないでしょうか。

しかし、ランドセルの耐久性を見るときには、ランドセルの内側、内張りの素材にも注目する必要があるのです。

豚革が使用されていないランドセルの場合、長く使っているとランドセルの内側が傷だらけになってきます。勉強道具と直接触れる部分ですから当然のことです。

傷がついてしまっても実用上の問題はないかもしれませんが、子供にとっては大切なランドセルが傷つくということ自体耐え難いことでしょう。

やはりランドセルは外側だけでなく、内側も丈夫であるに越したことはないのです。

モギカバンのランドセルならランドセルの内側も丈夫に作られていますから、新品のような状態を長期間維持することができます。

親としても子供としても嬉しいことではないでしょうか。

⑥反射鋲を装備。強く光るので夜道を歩くときにも安心

続いては事故防止機能について。小学校に通う子供でも、クラブ活動や塾などで帰りが遅くなるケースはあると思います。そのときに心配なのが、自転車や車との接触事故です。

小学生はまだ体が小さいですから、夜だと特に運転手からはその存在が確認しにくく、ぶつかってしまう、事故が起こってしまうということも往々にしてあります。

モギカバンのランドセルには、そうした夜道での事故を防ぐため、強力な反射鋲が前後左右に埋め込まれています。

自転車や車のライトを強く反射するため、運転手に子供が歩いていることを知らせることができるのです。

これだけで事故を100%防げるわけではありませんが、反射鋲・反射材のないランドセルよりは、事故に遭う危険性は低くなることでしょう。

子供が小学校でクラブ活動をしたり、塾に通ったりする予定のある場合には特に、モギカバンのランドセルのような事故防止機能の付いたランドセルがおすすめです。

⑦購入前にサンプルを借りられる。実物を見て購入するか否かを決められる

サンプル貸し出し
ランドセルをオンラインショップで購入する場合の最大の不安は、実物を目で確かめられないとうことです。

写真と違うものが届いたり、届いたものを手に取ってみると予想以上に重かったり、物があまり入れられない小さなランドセルだったり、ポケットが少ないランドセルだったりするのではないか、等々不安に思うことはたくさんあるでしょう。

だからこそ、「ランドセルはデパートで買ったほうがいい」と考える方は今でも多いのです。

しかしモギカバンのオンラインショップなら安心です。このメーカーではなんと、ランドセルのサンプル貸出を行っているのです。

直営店舗のある群馬、栃木、展示会のある東京、神奈川、千葉、埼玉にお住いの方はこのサービスの対象外となりますが、それ以外の地域にお住いの方は、一度ランドセルの実物を見て、触って、背負ってみて、それから購入するかどうかを決めることができるのです。

ランドセルのサンプルは郵送されてきます。家に届きましたらさっそく、子供と一緒に実物を確認してみましょう。

荷物を入れて背負ったりしてみて、それで問題なければサンプルを返却後、ランドセルを購入という流れとなります。

このサービスがあることにより、「実物が確認できない」というオンラインショップ唯一のデメリットが解消されており、安心して買い物をすることができるのです。

私の知る限り、このサンプル貸出サービスを行っているのはモギカバンだけです。

⑧モギカバン公式ショップで購入すれば6年間の保証付き

最後に、モギカバンの公式ショップでランドセルを購入すれば6年間の保証が付くということ。これもメリットのひとつです。

通常の使用範囲における故障であれば、無料で修理してもらえます。これなら安心して購入することができますね。

デパートや総合通販サイトでランドセルを購入した場合には、保証が付かないこともあります。特に通販サイトのランドセルは、中古品や転売品もあり、保証が付かないことも多いのです。

壊れてしまったときには買い替えるか、我慢して使い続けるかしかありません。しかしそれでは子供がかわいそうでしょう。買うなら保証付きのランドセルのほうが良いと思います。

ただし、保証の対象となるのは通常の使用範囲における故障のみです。乱暴に扱ったことによる故障や、シワ、汚れなどは保証対象外となります。その点はご注意ください。

子供も大満足?モギカバンのランドセルの口コミ評判を調べてみた!

ここからはモギカバンのランドセルの口コミ評判をご紹介いたします。購入された方は果たして満足できたのでしょうか?

口コミサイトに投稿されていた口コミをいくつかご紹介いたします。

40代男性
息子のランドセルをモギカバンさんの公式サイトで購入いたしました。牛革のランドセルが6万円台で手に入るのは素晴らしいと思います。上品で高級感のあるランドセルです。背負いやすさも抜群で、本をいくつか入れて息子に背負わせたところ、軽い、背負いやすいとのこと。事故防止機能もありますし、おすすめのランドセルです。
30代女性
モギカバンの牛革ボルサシリーズを買いました。牛革のランドセルってカラーバリエーションが少ないイメージですけど、牛革ボルサはすごいです。女の子用の色が9色もありますし、男の子用になると11色もあります。人工皮革ランドセルでもここまで色が豊富なランドセルは他にないのでは? 娘も気に入ってくれましたし、6年保証もついて、本当に良い買い物をしました。
60代女性
孫のランドセルを購入するのにモギカバンのオンラインショップを利用いたしました。息子夫婦にはデパートで実物を見て買ったほうがいいのではないかと伝えましたが、モギカバンなら事前にサンプルを送ってくれるそうで、それならとこのサイトでランドセルを選びました。サンプルを見てみると、やはりコードバンとだけあって高級感が違います。孫にも気に入ってもらえてよかったです。

以上、モギカバンのランドセルの口コミをご紹介いたしました。

ランドセル業界で屈指の品質を誇るモギカバンとだけあって、高評価の口コミが多かったですね。6年保証も付きますし、本当におすすめです。

モギカバンの料金や口コミまとめ

モギカバンの料金や口コミまとめ
いかがでしたでしょうか。創業90年のモギカバンのランドセルは、手作り・手縫いにこだわったランドセルで、丈夫で背負いやすく、事故防止機能があり、6年保証付きと、優れた内容となっています。

オンラインショップでは珍しくサンプル品の貸出を行っているのも同メーカーの大きな魅力のひとつです。

ここでモギカバンのランドセルの特徴をおさらいしておきましょう。

モギカバンのランドセルの特徴
価格 5万円~10万円
素材 人工皮革、牛革、コードバン
重量 1,200g~1,550g
特徴 手縫いにこだわったランドセル。サンプル貸出。補強材や反射材を装備。

牛革、コードバン製品がお手頃価格で手に入るのも高評価ポイントですね。

皆さんもぜひお子さん・お孫さんとご一緒に、モギカバンの公式サイトで商品一覧をご覧になってみてください。良いランドセルが必ず見つかるはずです。